医師紹介

上山 菜穗

院長

上山菜穗

うえやま なほ

外来透析&形成外科

病気やけがで何が問題になるかというと、
「個々の能力を、十分に発揮できなくなる」ではないでしょうか。

私はこれまで形成外科医として、研鑽を積んで参りました。関わる方々の能力が活かせるようサポートし、「生活・社会の質を上げる事」を、形成外科や透析治療だけでなく、全ての医療現場において重視しています。そのため形成外科がコアではありますが、そこだけでとどまらないよう、幅広い目線からベストなご提案ができればと思っています。その結果、一人でも多くの方のより良い生き方に繋がれば、大変嬉しいです。

 「生きている限り、自分らしく活躍できる」を応援できるよう、私自身たゆみなく努力していきたいと思います。

出身大学 久留米大学 (H20年卒)
資格等 日本形成外科学会認定 形成外科専門医
臨床分子栄養医学研究会 認定指導医
所属学会 日本形成外科学会
日本創傷外科学会
日本骨粗鬆症学会
新村 英也

診療部長

新村英也

にいむら ひでや

外来透析

私がいつも心がけているのは「患者さんの声に常に耳を傾ける」こと。 医者主導ではなく、あくまでも患者さん中心に治療を検討し、医師はそれをサポートするのが仕事だと思っています。薬を使って治すのが最終目標ではなく、基本は「健康な生活」。生活習慣や食事なども見直しながら、地域の健康管理の手助けをしていきたいと考えています。総合内科窓口として、適切な専門病院へ橋渡しすることも重要な仕事です。
近隣医療施設との連携をこれからも密にしながら、患者さん本位の医療に取り組んでいきたいと考えています。

出身大学 福岡大学(H7年卒)
資格等 医学博士
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医
所属学会 日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会
日本高血圧協会
日本心血管インターベンション学会