今月の行事食 TOP

☆12月21日(水) 冬至

2016.12.21

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めると言われています。かぼちゃは漢字で書くと「南瓜(なんきん)」。つまり運を運んでくる食べ物の1つです。かぼちゃにはビタミンAやカロテンを多く含んでおり、風邪予防にも効果的です。

冬至と言えば柚子湯もあります。食事(和え物)に柚子を取り入れ、香りの良いさっぱりとした一品になりました。 

    

    
 ・ご飯

 ・しいらの変わり揚げ

 ・大根の柚子みそ和え

 ・南瓜のそぼろ煮

エネルギー 540kcal
たんぱく質 23.1g
脂質 9.2g
炭水化物 86.2g
塩分 1.3g

☆11月23日(水) 勤労感謝の日

2016.11.23

勤労感謝の日は、勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日です。

本日は、鹿児島が生産量1位である鶏肉を使用した郷土料理の「さつま汁」を提供しました。さつま汁は、生姜を少し多めに入れることで風味が増し、薄味でも美味しく食べていただけるよう工夫をしています。


 

 
 ・鮭そぼろ丼

 ・さつま汁

 ・野菜の磯辺揚げ

 ・柚子ムース

エネルギー 604kcal
たんぱく質 20.9g
脂質 15.2g
炭水化物 92.5g
塩分 1.9g

☆11月15日(火) 七五三

2016.11.15

七五三で食べる千歳飴には、親が子どもに「健康で長生きしてほしい」という思いが込められており、起源は江戸時代に遡るそうです。

本日は、鮮やかなちらし寿司で七五三をお祝いしました。

 

 

 

 

  ・ちらし寿司

  ・かき揚げ

  ・ほうれん草のピーナツ和え

  ・そうめんの清汁

エネルギー 598kcal
たんぱく質 17.4g
脂質 10.6g
炭水化物 105.9g
塩分 3.5g

☆11月3日(木) 文化の日 

2016.11.03

文化の日は、1948年に「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として国民の祝日に定められました。

本日は和食をテーマに、秋の味覚のしめじ、椎茸を使った炊き込みご飯と、これから旬を迎える「春菊」のごま和えを提供しました。和え物はすりごまを加えることで風味が増し、少ない塩分でも美味しく食べられるようにしています。 

 
 
 ・鶏ときのこの炊き込みご飯

 ・天ぷら盛り合わせ

 ・春菊のごま和え

 ・柿&梨

エネルギー 579kcal
たんぱく質 20.6g
脂質 13.7g
炭水化物 91.4g
塩分 1.7g