スタッフブログ

初釜

腎愛会には茶道部があり、法人本部長の宗代先生のご指導のもと、毎月2回練習をしています。

先日は、「初釜」で平花月をしました。初釜とは、新年に茶道のお稽古を始める日のことをいい、新しい年を祝う茶道の新年会のようなものです。

花月の基本、平花月は、5人で札の入った折据を回し、花の札をとった人が薄茶を点て、月の札をとった人がお茶をいただきます。札をひくまで自分がどの役割、どの動きをするのかも分からず、毎回いろいろなパターンがあるため、ドキドキとした楽しさ、遊び心があります。

普段はなかなか着る機会のない着物に身を包み、美味しいお菓子や、今年の干支である猪のお茶碗でお茶をいただき、皆で楽しいひと時を過ごすことができました。

茶道をしていると、仕事につながる学びも多くあります。今年も充実した1年を過ごすために、茶道部一同、よいスタートがきれました。

 

茶道部 野下

 

 

 

 

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.