スタッフブログ

院内研修

 

令和1年7月11日に、当法人の上山理事長を講師として「慢性腎臓病(CKD)の現状と治療~鹿児島市の取り組みをふまえて~」と題し、職員対象の院内研修が行われました。

研修では、まず慢性腎臓病(CKD)とはどのようなものかということから始まり、CKDの歴史や、鹿児島市CKD予防ネットワークなど、CKDに対する鹿児島市の取り組みなどについて学ぶことが出来ました。

全国的に見ても、鹿児島は透析患者の比率が非常に高く、それはおそらく糖尿病の方が多いからだと推察されるそうです。

今回の研修は、医療職以外の職員も、慢性腎臓病(CKD)や透析導入までの流れについて知識を得ることができ、とても有意義なものでした。

 

第7委員会(教育・接遇)  森尾

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.