スタッフブログ

2022年度「体験からの学び」の発表

今年度は感染対策をさらに強化したため、「体験からの学び」は録画を視聴する形をとりました。

当グループでは毎年恒例の人気イベントですが、今回は2021年度に入職した5名の職員が入職してからの体験を振り返り、学んだことを発表して頂きました。

私も3年前に発表させていただきましたが、とても緊張して目線は上げられずに、手の震えからもっている原稿用紙が揺れていたのを覚えています。

皆さん録画という事で少しは緊張がほぐれていたとは思いますが、全職員が観ると思うと背筋が伸びたと思います。

皆さんの発表を拝見して、改めて自分の中でこの1年間なにがあって、どう行動して、どんなことを学ばせて頂いたかと振り返るよい機会となりました。

看護師や臨床工学技士、介護福祉士など職種も経験年数も様々ですが、それぞれの部署で緊張や不安を抱えながらも、日々喜びや、やりがいを感じながら働いていらっしゃること、経験した事のない状況で、先輩のアドバイスなどを真摯に受け止め、患者様などに寄り添いながら行動されていることがうかがえました。

発表者の皆さんありがとうございました、これからもさらに全員が働きやすい環境を一緒に創っていきましょう。

光陽 益満

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.