医師紹介

医師紹介

腎愛会理事長 上山達典

透析を受けながらでも、人間として自然な形で長く人生を全うしてほしい。そのために、最良の医療を求めたい。これが私の願っていることです。昭和56年の開院当初から、私たちは透析機械や検査機器などで最新の設備を多く導入し、つねに治療方法の改善や体への負担軽減など、患者さんにとってよりよい治療をめざしてきました。これからも病気と闘う方たちが一日一日を快適に過ごしていただくために、常に最善を尽くしていきます。

出身大学鹿児島大学
資格等医学博士
日本透析医会 顧問
鹿児島県透析医会 会長
日本内科学会認定医
日本透析医学会指導医、専門医
日本腎臓病学会専門医
日本医師会認定産業医
所属学会日本内科学会
日本透析医学会
日本腎臓病学会
日本糖尿病学会

上山病院 院長
寺口 記代

てらぐち きよ

私が患者さんと接するときいつも大切にしているのは、「笑顔」。病気と上手に付き合いながらしっかり治療を続けていけば、これまで普通にしていたことをこれからもできるはずです。患者さんに、前向きにポジティブに考えていただけるよう、サポートするのが私たち医師の役目だと思っています。病気になっても「その人らしさ」を損なわない…このことを念頭に日々治療にあたっています。

出身大学福岡大学(H12年卒)
資格等医学博士
日本透析医学会専門医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
所属学会日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会
日本透析医学会

上山病院 診療部長
新村 英也

にいむら ひでや

私がいつも心がけているのは「患者さんの声に常に耳を傾ける」こと。医者主導ではなく、あくまでも患者さん中心に治療を検討し、医師はそれをサポートするのが仕事だと思っています。薬を使って治すのが最終目標ではなく、基本は「健康な生活」。生活習慣や食事なども見直しながら、地域の健康管理の手助けをしていきたいと考えています。総合内科窓口として、適切な専門病院へ橋渡しすることも重要な仕事です。近隣医療施設との連携をこれからも密にしながら、患者さん本位の医療に取り組んでいきたいと考えています。 

出身大学福岡大学(H7年卒)
資格等医学博士
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本循環器学会認定 循環器専門医
所属学会日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会
日本高血圧協会
日本心血管インターベンション学会

上山病院 外科部長
岩下 龍史

いわした りゅうじ

私はこれまで狭心症や弁膜症、大動脈瘤の患者さんたちの外科治療に深く携わってきました。心臓血管外科領域では、最近の10年で見ましても透析の患者さんの割合が年々増えてきているようです。担当した透析患者さんが、大手術の後、元気に退院されていくのを見送るたびに、透析医療の進歩を肌で感じておりました。これまでの経験を生かし、当院に来られる患者さんのサポートが出来るよう、日々の診療にあたりたいと考えています。

出身大学鹿児島大学(H11年卒)
資格等日本外科学会専門医
所属学会日本外科学会
日本消化器外科学会
日本胸部外科学会
日本心臓血管外科学会
日本血管外科学会

上山病院 内科部長
嘉川 亜希子

よしかわ あきこ

みなさんこんにちは。上山病院への赴任まで鹿児島大学病院で循環器を専門に、その中でも特に女性の心臓病について研究、臨床経験を積んできました。上山病院ではこの外来をより前進させて、女性だけではなく、男性患者さんも、若い方からご年配の方まで、ちょっとした身体の不調から高血圧や高脂質血症、糖尿病等の生活習慣病の管理、 循環器専門のフォローが必要な方まで幅広く対応できる外来を目指しています。「健康に関して心配な事はあるけれど、病院に行くのが怖い」と思っていらっしゃる方に、ぜひ当院外来を受診していただきたいと思っています。

出身大学琉球大学(H5年卒)
所属学会日本循環器学会
日本性差医学医療学会
日本心臓病学会
性差医療情報ネットワーク
主な研究性差医学医療分野の研究 
1.冠動脈内皮機能と女性ホルモンの関係についての研究
2.冠動脈内皮機能低下に影響する危険因子の性差についての研究
3.閉経後女性の虚血性心疾患に関する研究