理念・基本方針

理念

わたしたちは、豊かな人間愛を持って、
常に最良の医療を求めて最善を尽くします。

基本方針

質の高い医療を追求するために、たゆみなく研鑽します。

医療人としての誇りを自覚し、公共のために行動します。

温かい医療を提供するとともに、地域のために貢献します。

院章

【色】 赤:医療への情熱を 青:患者様への希望を

【形】 外観:医療に無限の奉仕と発展を

【中央】ホスピタリティーを

慈愛会 院章

行動規範

礼:礼を重んじ、感謝の気持ちを持ちます。

 義:正しい道を求め、公共のために行動します。

 廉:心を清らかに保ち、素直に接します。

 恥:恥じることを知り、同じ過ちを繰り返さないよう創意します。

患者様の権利と責務

  • 患者の皆様には次のような権利があります。

    • 等しく安全で良質な医療を受ける権利があります。
    • 治療方針・治療効果・危険性などについて知ることができます。
    • 治療方針について、別の医師の意見を希望することができます。
    • 診療内容などの個人情報は保護されます。
    • 医療費の詳細について、説明を受けることができます。
  • 患者の皆様には次のような責務があります。

    • 最善の医療を受けるために、病状経過・過去の治療歴などについて情報提供をしていただく責任があります。
    • 病を克服するために、医療関係者と協働して治療に取り組む必要があります。
    • 円満な医療を受けるために、病院や社会生活上のルールやマナーを守る必要があります。
    • 診療上必要な医療費を負担する必要があります。

倫理規程

  • 職業倫理

    医療法人腎愛会に勤務するすべての職員が、理念及び基本方針に基づき、意欲と誇りをもってその使命を果たすことを目的として、次のとおり職業倫理を規定します。

    • 医療に携わることの尊厳とその責任の重さを自覚し、常に品位を保ち良識ある職業人として人格・教養を高め、資質の向上に努めます。
    • 医療知識の修得と技術の向上にたゆまぬ努力と研鑽を重ね、日頃から質の高い医療の提供を目指します。
    • 医療の透明性を確保するため、必要な記録を適正に管理するとともに、職務上知り得た個人情報を厳格に取り扱い、個人情報の漏洩を防止します。
    • 職種間の交流を促進し、互いに尊敬と理解のもとに良き協力関係を築き上げ、チーム医療による適切で最良の医療を実現します。
    • 心の通う温かい医療サービスの提供に努め、地域医療機関との積極的な連携により地域医療への貢献を目指し、住民の信頼にこたえます。
    • 医療の公共性を重んじ、医療を通じて社会の発展に貢献するとともに、法規範の遵守に努めます。
  • 臨床倫理

    医療法人腎愛会に勤務するすべての職員が、理念及び基本方針に基づき、患者の権利を尊重して最善の医療を平等に提供することを目的として、次のとおり臨床倫理を規定します。

    • 患者の意向を十分聞いたうえで患者の自己決定権を尊重し、患者と協力して、公正かつ公平な医療を提供します。
    • 医学的適応を十分検討して、患者のQOL(生活の質)まで考慮した医療を提供します。
    • 円満な医療を受けるために、病院や社会生活上のルールやマナーを守る必要があります。
    • 倫理委員会での審議結果に従った医療を提供します。
医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.