スタッフブログ

映画鑑賞

コロナ禍の中いかがお過ごしでしょうか。

休日は旅行も制限され、私の楽しみは映画を見ることです。

今回は面白かった映画を紹介したいと思います。ぜひ気に入ったものがあれば見てください。

 

  • ミスト

<あらすじ> 2014年作品

激しい嵐の中地下室に避難していた主人公と息子。翌日は晴天で外を見ると、湖の向こう岸には霧の壁。奥さんとは携帯や公衆電話も通じない状態であった。近くのスーパーマーケットに行くと中は混雑しており、地震や霧が深く身動きが取れないまま、店内に閉じ込められてしまう。そして霧の中から恐ろしい生物に襲撃を受け、必死のサバイバルで生き残っていく、人類の滅亡にかかわる衝撃と震撼の真実が隠されていく内容でした。

 

  • LUCY/ルーシー

<あらすじ> 2014年作品

主役はアベンチャーズに出演している、スカーレット・ヨハンソン!人類の脳は10%しか機能していない状態だが、あることがきっかけで彼女は100%まで覚醒してしまう。覚醒した彼女ははたして人類を救うのか?または滅ぼしてしまうのか?現在も解明されていない「脳の謎」をテーマに予測不能なストーリーが展開されます。最初は面白いのか?と思いながら見ていましたが、後半の展開が読めなくなっていき、とても面白い作品に仕上がっていました。

 

  • レディ・プレイヤー1

<あらすじ> 2018年作品

子供から勧められ見ました。ゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド「オアシス」そこは誰でもなりたいものになれる場所。オアシスの天才創設者が亡くなり、遺言で3つの謎を解いた者は創設者の全財産とオアシスにおける特別な能力を手にすることが出来る。勝利を手に入れるのは誰になるのか?ゲームに関する小ネタや日本に関する要素も多く、子供から大人までワクワクが止まらない内容でした。

 

病棟 主任 鍋倉

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.