スタッフブログ

人生100年時代

3年前に亡くなった父の歳を越して、母は81歳になった。
朝は、お手製の野菜ジュースを飲んでいる。
しかも、それに加えてサツマイモとヨーグルト。
よく飽きもせずに・・・と思うほど長い間、これが母の習慣である。
そして、身体に良いモノを取り入れるのが大好きである。
それは、食べ物にしても運動にしても身体に良いモノ全てである。
最近のブームは、鯖缶と踵落としである。
さらに、数日前に口腔体操「パピプペペポパポ」が加わった。
また、真っ直ぐ歩けなくなってフラフラすると言いながら、
ほぼ毎日一万歩ほど歩くことも日課にしている。
それに、なるべく無農薬野菜をと畑を耕して旬の野菜を摂取している。
それもあって、母は服薬しなくても良いほど優秀な健康体である。
驚くほどにストイックな母である。

希望どおりに買い物をして行くと、長く生きるとあなた達が困るわね・・・と母。
そのおかげで私は働いて生活が成り立っているの、いつもありがとうと答える。
人生100年時代そのものの母に、私も同じことが出来るだろうか?と考える。
年を重ねるごとに、丁寧に生きることの大切さを目の当たりにする。

そんな母に、私は新たな試みを持ちかけてみた。
携帯のメールを送ってくれるだけでも、とても助かっているのだが、
好奇心旺盛な性格である母にiPhoneを持たせてみた。
まだ、LINEもcookpadも使いこなせてはいないが、目下特訓中である。
メッセージをフリック入力してみたり、LINEスタンプを妹に送って大笑いしたり、
cookpadで料理を検索し、スワイプしながらレシピを見たりしている母を横に
子供たちが巣立っていった後の休みを過ごしている私である。

もう身体のあちこちが痛いから、お父さんに迎えに来てもらいたいわと言いながら
テレビの前で一所懸命に踵落としやスクワットをしている母。
これからも元気で長生きしてもらい、人生100年時代を楽しんでもらいたい。

上山病院 医事課係長 石窪

人生100年時代

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.