スタッフブログ

チャンスの神様

「チャンスの神様には後ろ髪がない」ということを聞いたことがありませんか?

チャンスの神様が通り過ぎてからではつかめない(後ろ髪がないから手が滑る)
チャンスの神様を真正面で待ち構えてつかめ(前髪をしっかりつかめ)

ということだそうです。(諸説あり)

まずは、夢や目標を持って、それに向かって日々懸命に努力を重ねて過ごさねば、目の前の「チャンス」に気づかないそうです。

どんなに小さく些細なことでも、ゴールをリアルにイメージして実現・達成する努力を続けていくと、大きなチャンスをつかむ時の練習になるとのこと。

スタートを切るときに、「ゴールをどれだけ鮮明にイメージできているか」で、既に勝負は決まっているのかもしれません。

 

強烈な願望を心に抱く
―潜在意識に透徹するほどの強く持続した願望を持つこと―

 

去る8月24日、惜しまれつつ逝去された郷土の偉人 稲盛和夫・京セラ名誉会長が掲げられた「稲盛経営12か条」の第3条に書かれている言葉です。

2015年度 第4期 鹿児島大学稲盛アカデミー「稲盛経営哲学プログラム」を修了してから早7年が過ぎてしまいました。

当時の夢や目標、それにかける思いなど忘れていることも多いので、再度「稲盛経営哲学」を学びなおして、次の「チャンスの神様」が来るのを真正面で待ちたいと思います。

 

株式会社ユーエスケイ企画 管理部 部長 梅森

医療法人腎愛会

医療法人 腎愛会

〒890-0073 鹿児島市宇宿3丁目17-6
TEL 099-257-2277 FAX 099-252-0722

Copyright 2018 医療法人 腎愛会 Co.,Ltd. All right reserved.